最終更新日:

一か月ほど前から高校生模擬裁判選手権という活動に取り組んでいます。この活動はIBとはあまり関係がないのですが、とても勉強になる活動なので皆さんに発信したいと思います。

 

この高校生模擬裁判選手権は全国で行われており、過去11回開催されています。選手権の内容はとある仮想の刑事事件について校内で検察側と弁護士側に分かれて討論をするというものです。この選手権では事件に対して結論を出すのではなく、その前の討論の内容を評価するというもので、実際の弁護士の協力のもと選手権に取り組みます。詳しくはwebで→https://www.nichibenren.or.jp/event/year/2018/180804.html

このっ選手権は

 

カテゴリー: 高校の出来事

しょうへい

国際バカロレアを学ぶ高校2年生。 ネット上に国際バカロレアに関する情報が少ないと思い、ブログを書き始める。

0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です